絶賛里親募集中の猫達

※夜間救急動物病院の案内です。有事の際には、参考になさって下さい。
※来院前に電話連絡が必要です。


夜間救急大阪動物ERセンター  06−6536−1779
診察時間 夜8時〜夜11時30分まで

住所:大阪市西区南堀江3−7−22


大阪どうぶつ夜間急病センター  06−4259−1212
診察時間 夜9時〜翌朝5時まで(診療の受付は朝4時半まで)

住所:大阪市東成区中道3−8−11  最寄り駅:玉造駅



メロンちゃん「今日は2024年5月22日、水曜日。サッサと終わらせてよ」
メロンちゃん 元気消失で通院
メロンちゃんがキャリーの中でずっと過ごしていました。おかしいな、いつもはソファーで寛いでるのに…。
他にも気になることがあったので、ちょっと迷ったけど、いざ病院へ。
体重は4.9キロ、変わりなし。血液検査異常なし。お口の中は…あ奥歯周辺の歯茎真っ赤や!歯肉炎でした。
注射2種類してもらって帰宅。診察時は大変お利口さんでした。しばらく様子見です。
メロンちゃん、お疲れ様でした!




タクヤ先生の中医学オンラインサロンのサロンメンバーのはる。さんさんが作ってくれた、保護猫活動応援グッズ。
お買い求めは、こちらから!→保護猫支援グッズ
我が家の保護猫と、人形町の猫カフェたまゆらさんの保護猫さんを応援してくれています。
そのほかにも、くすっと笑えるアレコレが販売中です。よろしくどうぞ~!



赤ツナギが里親募集している猫さん達のバナーです。 お問い合わせは、おっ気っ軽っに♪

赤ツナギ宅で過ごしながら、良縁待ち中の猫さん達一覧です。





・保護猫活動に必要だったり、あったらいいなをアマゾン欲しい物リストにしました。
  Amazon欲しい物リスト
 ご支援頂けると嬉しいです!



・楽天ルームも良かったら観てみたって下さい。
  
 いつも買ってるモノや、オススメ商品入れてます。



アフィリエイト参加してます。保護活動の応援して下さると嬉しいです!

ベルメゾンネット犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』いぬのきもち・ねこのきもちフェリシモ「コレクション」



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

近況ご報告到着~コスモスちゃんとサザンカちゃん

2024年5月18日。

午前中に、コスモスちゃん改め、もみじちゃんの里親さんから、近況ご報告が届きました。


『もみじちゃんは、最近ますますわがまま甘えん坊お嬢さんになってきました。
構ってほしくて至近距離に顔を近づけてきた時の写真と、撫でられて幸せ〜な写真です。』


もみじちゃん「ねえ、アタシのこと、大好きなんでしょう?もっと構って?」
もみじちゃん もっともっと構って
キャー!!! こんな可愛いお顔で迫られたら、トキメキで心臓大暴れでんがな!


『ブラッシング以外のお手入れはいまだに全くダメですが、引き続きチャレンジしたいと思います』
もみじちゃん どこでも撫でられます
あわわー、我が家に居た頃は、一切触らせてはくれん子やったのに。


お届け時にキャリーインする時さえ、タオルケットに包んだ上で洗濯ネットに入れたので、直には触ってないのです。
キャリーイン後に、お届け前健康診断した時に、そっと一瞬撫でただけでした。
その時の感触、覚えてます。

きっと今は、あの時より柔らかで良い手触りだろうな。
それにしても、ここまで本来の性格を引き出してくれはった里親さん。
本当に素晴らしいです。ありがとうございます!!



コスモスちゃんの写真を観て、ニヤニヤしてると、今度はサザンカちゃんの里親さんから、近況ご報告が届きました。
えぇ?コスモスの近況ご報告が来た同じ日に、コスモスの姉妹猫サザンカちゃんの近況ご報告が来るなんて、凄い偶然やん!



『相変わらず元気です!』

おぉ、エビのオモチャでフィーバーしてる。

そうそう、サザンカはエビのオモチャで遊びたくても、いつも他の保護猫達に譲っていた。
自分の順番が来るのをジッと待っていて、待ちくたびれて寝ることが多かった。

サザンカ、遠慮せんと遊びよしとエビを渡しても、他の子に横取りされて、でも取り返そうとはせず、譲っていた。
サザンカちゃん お届けって何なん


今は、里親さんとの二人暮らし。
もう誰にも遠慮せんでいいし、譲らなアカンこともない。
良かったなぁ。


サザンカちゃんも、いずれコスモスちゃんみたいな、素直な押しの強い甘えん坊になるかもね。



外暮らし時代は、険しい顔をしていた姉妹。
とある地域の姉妹 シャムちゃんとサビ柄ちゃん
この頃は、二人がこんな幸せ掴んでる未来があるなんて、思ってなかった。
私、意外に思われるかも知れませんが、捕獲する前は結構悲壮な気持ちなんっすよ!

あの頃に自分に「大丈夫や、心配いらんて!!」と言うたりたいわ(笑)

ちなみに、サザンカちゃんのお名前は、「あむちゃん」になりましたよ。


☆良縁に恵まれたからこそ、そう思えるんよね。二人共が幸せに過ごしていて、嬉しいです☆







けりぐるみエビ



価格:
1,078円


(2024/05/18 23:09時点 )


感想:0件




猫の食器~どエライのを頂きました

2024年5月14日。

律くんの里親さんから、どエライものを頂きました。


ジャジャーン!!!!
出西窯のキャットボウル
うお~!!!! 島根県の工房、出西窯さんのキャットボウルや。

出西窯 印象

出西窯 紹介文

出西窯 永六輔さんの書

ご存じの方も、多いのではないでしょうか。

私も知ってはいたものの、購入なんて、とてもとても…でしたが、数年前にも里親さんがプレゼントしてくれはったのです。
今回また器を、それも3つもプレゼントしてくれはって、もう驚くの何のって…。
早速使いましょう。



いちごくん「これ、食べやすいわ。こぼれへんし」
いちごくん この器えぇ感じや
いちご、こぼしんぼやもんな。体重7キロ超えのいちごくんが食べると、こんな感じです。


メロンちゃん「中々えぇやん」
メロンちゃん 食べやすい
ほぼ、いちごくんと同じ体勢(笑) メロンちゃんは、体重4.9キロです。
メロンはこぼさないけど、食べるのちょっとヘタっぴやねんな。これなら、大丈夫やね。

クローバーくん「ボクもコレ、好きやで」
クローバーくん 食べやすいよ
クローバーは元々お行儀よく食べる子やしね。

ダリアちゃん「ちょっと、アタシが食べようとしてたのに💢」
ダリアちゃんとランちゃん 横入り
ダリアが食べようとしたところに、シャム系のランちゃんが横入り。この後、ケンカしてましたw

ダリアちゃん「いいもん、猫壱のお皿かて、食べやすいもん」
ダリアちゃん 猫壱の器も良いよ
せやね、せやね。でも出西窯のキャットボウルの方が、かがまんで良さそうやね。


こんな説明書も入ってました。
出西窯 キャットボウル説明書
うぅ、気持ちわかる~有難い…ウチで最高齢の保護猫アビィくんも、食べやすい様子でした。

アビィくん「また後で使わせてもらうわ」
アビィくん 使わせてもらうわ
アンタ、写真撮ろうとしたら、すぐこっちに寄って来て甘えるんやから~(デレデレ)

これで保護猫達が、負担なくご飯を食べてくれると思うと、私も嬉しいです。
みんな、里親さんがまた来てくれはった時は、ちゃんとお礼言うんやで。



☆里親さん、本当にありがとうございます。猫達も私も、喜んでます☆

世界中から厳選した家具・インテリアの通販サイト MAARKET

ラスクくん 14歳に

2024年5月10日。

ラスクくんの里親さんから、近況ご報告が届きました。


里親さん「ラスクくん、14歳になりました」
ラスクくん 明るい未来
なぬ?この、あどけない可愛い子が、14歳ですって?

ラスクくん「そうだよ。知らんけど」
ラスクくん 上に行こうかな
えー信じられへーん!!


っちゅーことは、妹猫のムースちゃんも、14歳になったのか。

ムースちゃん「一々年齢のこと気にするなんて、失礼しちゃう!」
ムースちゃん いつもの様子
ですよねー。

ラスクくん達を保護したのが、2010年やったもんな。月日の流れは早い…。


ま、それはそうとして、頂いたラスクくんの可愛い写真をご覧あれ~✨

ラスクくん エビ寝

ラスクくん ノビノビ寝

ラスクくん コロンコロン

ラスクくん あくびも可愛い

絶対、自分が可愛いこと、わかっとるな…。

ラスクくん オモチャで遊ぶ

ラスクくん 天井際

ラスクくん 丸い輪郭
は~、なーんて可愛いのでしょうか❤


この横顔の寝顔は、ラスクくんの兄猫でウチで看取ったダジャンくんを思い起こさせるな…。
ラスクくん 横顔も可愛い
ラスクくんは、元気でゴキゲンで長生きしてね。



お届けに行った時に、里親さんの姪っ子さんが居ました。当時、高校生。
その姪っ子さんが、今年出産されて、赤ちゃんを観に行き、とても癒されたと記してあって、私までほっこりしました。
そうか、あの時の可愛らしい高校生が、結婚してお子さんが産まれたんや。嬉しいねえ。

赤ちゃんに会いに行ってホコホコニコニコで帰宅された里親さんとお母さまに、きっとラスクくんも嬉しかっただろうな。
これからも、里親さんと毎日ニコニコで過ごしてね。



☆里親さんからの近況ご報告は、本当に励みになります。幸せに暮らしている様子は、私の願いが叶ってるということやもん☆
世界中から厳選した MAARKETのグッドデザインギフト

最近のマロンちゃん~猫も変化する

2021年の3月31日に、我が家に戻って来た、マロンちゃん

マロンちゃん「ふん、何よ」
マロンちゃん アタシは知らんデ
子猫時代の、人にも猫にもナレナレの愛らしさはなく、自分が産んだメロンちゃんにも、本気のケンカを仕掛ける荒っぽさ。

メロンちゃん「コレ見てよ、傷いったんやで」
メロンちゃん 戦いの傷跡
我が家に来たばっかりの頃やな。


マロンちゃんは猫達に荒ぶる態度なので、人間の寝室で猫はマロンだけの環境で過ごしています。
時々は、他の猫達が居るリビングへ出してみるんですが、その度に本気で襲い掛かる。
これはもう仕方ないと、寝室からは出さないようにしてました。


今年になってから、短時間でも寝室から出そうと思い立ちまして、抱っこしてルームツアー。
他の猫と顔を合わせて、ピリッとした気配が出たら寝室に撤収。
そんなことを繰り返してました。


で、本日はこんな感じ。
マロンちゃん 他の猫達をガン見

マロンちゃん 3段ケージをガン見
表情は強張ってますが、姿勢はリラックスポーズに近い。頑張っとるね!


マロンちゃん「ふーん、3段ケージのてっぺんに居るのは、アイツらか…」
マロンちゃん 緊張高め
敵やないんで!!


緊張が続くマロンちゃんの横に、我が家一の巨猫いちごくんが。
いちごくんとマロンちゃん 緊張の隣同士
いちごくんが先に座っていて、マロンが後から隣のクッションに来たんやな。
いちご、さぞビックリしたやろうに…(過去、いちごはマロンから激しく攻撃されました)


マロンちゃんといちごくん 図らずも並ぶ
こうやって横から撮影したら、緊張感薄れたように見えるな。

マロンちゃん いちごくんに威圧
あぁ、マロンちゃんいちごくんに気が付いて威圧しとるがな。
いちごの耳が後ろ向き&とんがってる。 さ、マロンちゃん本日はここまで。寝室に戻りまひょ。



こんなことをするようになったきっかけは、保護猫ハジメくんタンポポくんの行動です。

この2匹は、寝室でマロンちゃんが鳴いた時や、トイレしている気配を察すると、寝室のドア前に来て、様子を探ろうとします。
タンポポ、オリーブ、ハジメ マロンが気になる
この写真では、オリーブくんが真ん中に居ます。

興味津々な子達、特にハジメタンポポは、たまに寝室から出てくるマロンに威嚇やパンチを食らいつつ、懲りずに接してくれました。
それが続いたせいか、次第にマロンの凶暴さが減って来ました。


この子は、こーゆー子だと決め付けず、日々の暮らしの中で徐々に変化していくことは、よくあります。
マロンもいつの日か、荒ぶらずにリビングで過ごせる日が来るかも知れませんな。



☆根気よくマロンに接してくれた、ハジメタンポポ、たまにオリーブレンゲのお陰ですわ。ありがとうね☆
               フェリシモ「コレクション」
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
猫の保護・里親募集を始めて早や15年。
兵庫県尼崎市で活動してます。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~!
元ガソリンスタンド勤務。

☆猫専門のアニマルコミュニケーターもやっています。
☆人と動物の全身ケア「ゆるリンケア」のセラピストです。

アフィリエイトで応援ヨロシクです
楽天ブックス フェリシモ「コレクション」 犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
ペットのおうち
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる